前へ
次へ

水銀は不老長寿の薬だった?

青山の不動産の賃貸にかかる費用とは、まず入居前の修繕とクリーニング費用、これはお客さんとなる入居者への最低限の礼儀です。次に入居者が退去した時の修繕費、これは敷金から差っ引くことも出来ますが、この点はトラブルにつながります。加えて仲介手数料、管理委託費などがかかります。マンションであれば、管理費や修繕費立金が必要となり、これらを使って共有スペースの管理を行います。賃貸とは言え青山の不動産であることに変わりないため、固定資産税、都市計画税もかかってきます。最後に購入した時の住宅ローンが残っていれば、住宅ローンを支払うための費用も必要となってしまいます。こうした支出を賃料や敷金、礼金、更新料で賄えるように調整しなくてはなりません。

top用置換

top用置換2
Page Top